Home > Web > Webブラウザ上で3DCGを描画する技術

Webブラウザ上で3DCGを描画する技術

2009年3月に発表された新しい Web標準「WebGL」

ちょっと前に話題になったヤツをメモしておきます。

Webブラウザーで3DCGのゲームを遊べる日は近いですね!

WebGL / Canvas 3D Preview in WebKit r48331



WebGL

WebGLは、2009年3月に発表された新しい Web標準。

このデモは、オープンソースのレンダリングエンジン群「WebKit」を使った実験だそうで、 Canvasタグを使って実装されている。

(同じ表現が出来るものに、Google の O3D がありましたね。)

Canvasタグ

Canvasタグとは、図形を描くためのHTML要素で、Apple が導入してSafariにも実装されました。 HTML 5から正式に採用された。

ちなみに、タグは次の様に書いて、Javascriptなどのスクリプトを組み合わせる事で様々な描画表現が出来るそうです。

<canvas></canvas>

Firefox 3.7 webGL tutorial

Firefox 3 で実験的に実装する簡単なチュートリアルも公開されています。

firefox 3.7a1 - windows 7 - animation 3d of web browser

web browser game 3d - firefox 3.7a1 -native wine linux (ubuntu 64 bit) - 3 fps


リンク

関連

Wolfire
Mozilla
Vladimir Vukicevic

Firefox 3 の開発を担当しているエンジニアであるVladimir Vukicevic氏のBlogだそうです。

Mozilla


この記事に関連のあるページ

ソーシャルブックマーク

この記事の はてなブックマーク

この記事へのコメント

コメントフォーム

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

Home > Web > Webブラウザ上で3DCGを描画する技術

TopHatenar
購読者数・ブックマーク数相関グラフ
リンク - Blog
クリエイター
展覧会
Adobe
SIGGRAPH
with Ajax Amazon

Return to page top

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。