Home > ネタ > 水で出来たゴムの様なプラスチック!? 新素材「アクアマテリアル」

水で出来たゴムの様なプラスチック!? 新素材「アクアマテリアル」

水と3つの魔法の粉を混ぜると3秒で出来る

かなり伸ばしても切れず、加熱しても変形せず、切っても元通り、環境に優しい、ハイドロゲル(Hydrogel)

東京大学の相田卓三教授氏等が発表した「Aquamaterial(アクアマテリアル)」は、 95%以上の水・02〜05%の化粧品やシャンプーなどに使われている天然の粘土(層状粘土鉱物 = クレイ)・0.1%未満の有機高分子化合物で出来ているそうで、 医療分野などでの利用が期待されているそうです。



ほぼ水だけの新素材を開発
アップロード者 samthavasa. - すばらしい科学やハイテク技術に関する動画をもっとお楽しみください。

リンク

公式

東京大学 化学生命工学専攻 相田研究室
東京大学グローバルCOE

関連

記事
運営



この記事に関連のあるページ

ソーシャルブックマーク

この記事の はてなブックマーク

この記事へのコメント

コメントフォーム

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

Home > ネタ > 水で出来たゴムの様なプラスチック!? 新素材「アクアマテリアル」

TopHatenar
購読者数・ブックマーク数相関グラフ
リンク - Blog
クリエイター
展覧会
Adobe
SIGGRAPH
with Ajax Amazon

Return to page top

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。