Home > CG / アート > スライダーの調整で人体モデリングが可能なソフト

スライダーの調整で人体モデリングが可能なソフト

オープンソースのソフトウェア「MakeHuman」

http://www.makehuman.org/

MakeHuman

Manuel Bastioni氏らによるオープンソースなソフトウェアとして開発されている、 パラメトリックに人体モデリングが可能なオープンソースのソフトウェア。

“キャラクタークリエーション”といった機能がゲームにもありますが、 それと同じ様に人体の部位ごとに細かな調整が可能になっている様です。

2010年、バージョン1.0がリリースされています。


makehuman ver 1.0

Alpha1 -quick tour-
Alpha2 quick video
Alpha5 detail tools2
Alpha 5.1

機能

スクリプト・API

プラグインの開発にPythonが使える様です。

レンダリング・レンダラー
Aqsis

RenderManを実装(標準規格)したオープンソースのレンダリングアプリケーション。

Pixie

オープンソースのRenderManレンダラー。

POV-Ray

「Persistence of Vision Raytracer」と呼ばれるレイトレーシングのレンダリンダラー。

ライブラリ

プラグイン

α4のバージョンでは、背景と髪だけですが


リンク

公式

サイト
ブログ

関連

ドキュメント
レンダラー
Aqsis
http://www.aqsis.org/
Pixie
http://www.renderpixie.com/
POV-Ray
http://www.povray.org/

この記事に関連のあるページ

ソーシャルブックマーク

この記事の はてなブックマーク

この記事へのコメント

コメントフォーム

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

Home > CG / アート > スライダーの調整で人体モデリングが可能なソフト

TopHatenar
購読者数・ブックマーク数相関グラフ
リンク - Blog
クリエイター
展覧会
Adobe
SIGGRAPH
with Ajax Amazon

Return to page top

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。