CG WORLD (シージー ワールド) 2011年 03月号 [雑誌] Cinefex No.17 日本版 − ウルフマン − Cut (カット) 2010年 09月号 [雑誌]

Home > ゲーム

カテゴリー: ゲーム

「CryENGINE」を使った、技術デモの動画

Crytekのゲームエンジン「CryENGINE」を使った、技術デモの動画が公開中

RealTime Immersive Inc.

シリアスゲームとシミュレーション技術のデモンストレーションを製作しているRealtime Immersive Inc.による、 Crytekのゲームエンジン「CryENGINE」を使った、技術デモの動画が公開されているので掲載しておきます。


記事の全文を読む

NHKスペシャル「世界ゲーム革命」

レベルファイブ×ジブリ「二ノ国」やXbox 360「Kinect(キネクト)」など

http://www.nhk.or.jp/special/onair/101212.html

NHK総合で放送。(再放送についても掲載しておきます)


記事の全文を読む

奥行きを作って立体に見える「HoloToy」

加速度センサーの傾きからユーザーの視線を逆計算して3DCGをレンダリング

http://kode80.com/iphone/holotoy/

HoloToy

立体視ではないが、立体に見えるAppStoreで提供されているアプリ。

Z深度をペイントできるみたいですね。


記事の全文を読む

Kinectを使ってリアルタイムで3Dキャプチャーした人

Kinectハック

Kinect(キネクト)

MicrosoftのXbox 360用デバイス「Kinect(キネクト)」を使っている。

カリフォルニア大学の“IDAV(Institute for Data Analysis and Visualization)”にいるOliver Kreylos氏が、 深さ(深度)とカラー画像の情報が得られるこのデバイスを使い、キャプチャーされた映像をリアルタイムで3Dに変換している技術デモ(映像とプログラムソース)を公開した。


記事の全文を読む

パナソニックの携帯ゲーム機「Jungle」

ティザーサイトがオープン

http://welcometo.thejungle.com/

Jungle

動画では、ブラウザーベースのMMORPG「Battlestar Galactica Online」(Bigpoint Games)が紹介されている。 また、「Online Underground」という情報番組も配信されるそうだ。

フルQWERTYキーボードなどが付いているそうですね。 動画が掲載されているので掲載しておきました。


記事の全文を読む

JavaScriptベースの3Dゲーム&アプリエンジン「Copper」

CopperシリーズはWebGLを使った高速に動作するJavaScript 3Dエンジン

http://www.ambiera.com/coppercube/ http://www.ambiera.com/copperlicht/

Copperシリーズ

オーストリアにあるAmbieraが提供する、Webブラウザーから3Dグラフィックを直接レンダリングするHTML5ブラウザー向けの3Dエンジン。

キャラクターアニメーションや物理シミュレーションも可能だそうです。 また、Autodesk 3ds Max(*.3ds)、AAutodesk Maya(*.obj)、MS DirectX(*.x)、COLLADA(*.xml、*.dae)など多くのDCCツール(3DCGソフト)のファイルフォーマットをサポートしているようです。

記事の続きをご覧下さい。


記事の全文を読む

TGS 2010で気になったゲーム

東京ゲームショウ2010 テーマは「GAME は、新章へ。」

http://tgs.cesa.or.jp/

気になったゲームと公開されたトレイラーをまとめてみる

4日間開催されるTGS 2010の業者日1日目。 まとめもまだ途中。


記事の全文を読む

Webゲームを作って公開&共有 「ニコゲー」オープン

テーマは“ゲームを『つくる』+『シェアする』+『ニコニコする』”

http://www.nicoga.jp/

ユーザー作成コンテンツ「UCC(User Created Content )」がニコニコにも登場。

「ニコゲー」の概要等を簡単にまとめましたので、記事の続きをご覧下さい。


記事の全文を読む

「マリオ」が発売25周年! 任天堂から記念パックが発売

1985/09/13 に、ファミコン(ファミリーコンピュータ)「スーパーマリオブラザーズ」を発売してから25周年

http://mario25th.nintendo.com/

記念の“スペシャルパック”

日本では2010/10/21に、Wii用「スーパーマリオコレクション スペシャルパック」を発売予定。 シリーズのゲーム音楽を収録した「サウンドトラックCD」がセットになっている。


記事の全文を読む

Javascript製ゲームエンジンスイート「Effect Games」

HTML5を使ったJavascript製ゲームエンジンライブラリ

http://www.effectgames.com/

EffectGames.comは、オンラインの開発ツールを無料で提供&製作されたブラウザーベースなゲームを共有しているサイト。 サイトではデモなどのゲームが公開されている。

概要をまとめましたので記事の続きをご覧下さい。


記事の全文を読む

EpicのゲームエンジンUE3で動くiOS版デモ「Epic Citadel」が無料配信

Epic Games 社が iOS版 Unreal Engine 3 デモ(iPadでも動作)

http://www.epicgames.com/news/epic-games-brings-unreal-engine-3-to-ipad-iphone-and-ipod-touch http://itunes.apple.com/us/app/epic-citadel/id388888815?mt=8

「Project Sword」デモ動画

実際に動いているデモの動画がアップされているので、掲載しておきます。 記事の続きをご覧下さい。


記事の全文を読む

NVIDIAの物理エンジン“Physx”:ゲーム「Mafia 2」事例

PC版プレイアブルデモが公開された

Take-Two、「Mafia II」PC版プレイアブルデモ試遊レポート - GAME Watch

Illusion Softworksが開発(発売は2K Games)している「Mafia 2」に関する記事で、NVIDIAの物理エンジン「PhysX」が採用されているというニュース記事が掲載されていた。

NVIDIAの物理エンジンであるPhysXに本格対応していることだ。 本作ではPhysXの開発者向け製作支援システムである「APEX」を活用して、衣服の布表現や、各所で使われる破壊表現にこだわりのある映像表現を実現している。

どんなもんなのか、アップされている動画を幾つか集めてみた。


記事の全文を読む

BSジャパン「カプコン・辻本憲三CEO」

テレビ東京系BSデジタル放送の“BSジャパン”にて、ゲーム会社CAPCOMの辻本憲三CEOにインタビュー

http://www.bs-j.co.jp/kandan/onair/100627.html

ワールドビジネスサテライトでダイジェスト版が放送されていました。 本編が2回に渡って放送される様です。


記事の全文を読む

E3 2010 ゲームトレイラーとプレイ動画

E3 2010

今年もロサンゼルスのコンベンションセンターにて2010/06/15〜17(現地時間)の期間「E3 2010(Electronic Entertainment Expo 2010)」が始まります。

という事で、気になったトレイラーをメモ代わりに掲載しておきます。


記事の全文を読む

描いた絵が動いてゲームになる! 物理アプリ「PHYZIOS」

「PHYZIOS Studio」は物理シミュレーション技術「粒子法」を応用して実現

操作可能なキャラクターから水・石・火など、ゲーム作成に使える絵素材「アートピース」を 直観的なインターフェースで物理シミュレーションが働く“キャンバス”に配置して遊ぶことが出来るWebサービス「PHYZIOS STUDIO」。

まずはどんなゲームなのか、「PHYZIOS STUDIO」の動画を掲載したので、見て下さい。


続きを読む

日本橋で「ザ・テレビゲーム展」のプレ展示

懐かしのテレビゲーム機約30台が展示されている

北九州イノベーションギャラリーで開催される企画展「ザ・テレビゲーム展 〜その発展を支えたイノベーション〜」が、今日から産業技術史資料情報センターで“プレ展示”として開催された。


続きを読む

3Dゲームを開発できる「Unity3D」

ゲームエンジン「Unity3D」はUnity社のミドルウェア

http://unity3d.com/ http://unity3d.com/japan/

Web、モバイル、ゲーム機でのインタラクティブな3Dコンテンツが作成可能

iPhoneやWebで動作する3Dのゲームを開発できる、Unity3Dのエンジン「Unity」が インディーズライセンスが廃止になりフリーとなったようです。

2010年現在、Unity 3β版も開発中

物理シミュレーションや「Deferred Rendering(Deferred Shading。ディファード・レンダリング、遅延レンダリング)」がフューチャーされているようだ。

デモ等の動画を掲載してありますので、記事の続きをご覧下さい。


続きを読む

GC 2009「CryEngine 3」の“リアルタイム更新機能”

Crysis 2にも使われているCryEngine 3は、PC上のCryEngine 3 Sanboxで変更したアートセットやゲームシーン構成は、 ローディング画面などを介さずに、即座に実機に反映されるそうですね。


続きを読む

Crytekのゲームエンジン「CryEngine 3」

GDC 2009、SIGGRAPH 2009で発表したCrytekの「CryEngine 3」

http://mycryengine.com/

マルチプラットフォーム対応のゲームエンジン

公開されているCrytekの「CryEngine 3」テクニカルデモの動画と、ゲーム「Crysis 2」を掲載しておく。


続きを読む

ペイント弾を投げて白い世界を進むゲーム

The Unfinished Swan - Tech Demo

The Unfinished Swan - Tech Demo 9/2008 from Ian Dallas on Vimeo.

[SOWN2008] The Unfinished Swan


Pixel Junkなどがプレゼンされていた、「東京ゲームショウ 2008」の「センス・オブ・ワンダー ナイト2008」(SENSE OF WONDER NIGHT 2008、SOWN 2008)で、 この「The Unfinished Swan」もプレゼンテーションされていた様ですよ。



リンク

公式

関連

TGS

DSiのカメラで幽霊を探すゲーム

N-Ga(携帯電話)版の移植で、ARAugmented Reality拡張現実)を使ったゲームが任天堂のDSi版として開発されているそうです。


Ghostwire - Teaser Trailer

Ghostwire - Ghost Tuner Sound

Ghostwire - Early Experiments with Motion Tracking

Ghostwire - Early Gameplay Footage

Nokia Games Summit - Ghostwire, 1st prize


モバイルゲームのコンテストで優勝をしているみたいですね。

  • ノキアのエンゲージ モバイルインタラクションチャレンジ 2008(N-Gage)で優勝
  • インターナショナル・モバイル・ゲーミング・アワード 2009(IMGA)優勝

photo
3Dキャラクターが現実世界に誕生! ARToolKit拡張現実感プログラミング入門
橋本 直
アスキー・メディアワークス 2008-09-17

by G-Tools , 2009/06/18

photo
ARのすべて-ケータイとネットを変える拡張現実
日経コミュニケーション編集部
日経BP社 2009-06-01

by G-Tools , 2009/06/18


リンク

公式

開発
ゲーム

関連

ゲーム
コンテスト
プログラム

Microsoftの「Project Natal」センサーはコントローラー不要

Microsoftから発表された新しいセンサーシステム

E3(2009/06/02〜04)のMicrosoftのカンファレンス「Xbox 360 E3 2009 Media Briefing」内で発表された「Project Natal」センサー。


E3 09: Splat Stage Demo

E3 09: Ricochet Stage Demo

E3 09: Family Play (Cam)

E3 09: Features Interview

内容抜粋

「Project Natal (読み : プロジェクト ナタル)」 : コントローラーのいらないゲームを実現

「Project Natal」センサーはすべての Xbox 360 にも対応し、 RGB カメラ、深度センサー、マルチアレイ マイクロフォン、および専用ソフトウェアを走らせるカスタム プロセッサを内蔵した、世界初の機器です。 2D カメラやコントローラーとは異なり、「Project Natal」センサーは全身の動きを 3D で追跡し、命令、指示、あるいは音声に現れる気分の変化にまで対応します。

また他の機器とは異なり、「Project Natal」センサーは使用する場所の明るさに依存しません。 顔を見るだけでユーザーを認識し、またキーワードに反応するだけでなく、ユーザーが発した言葉の意味を理解します。

3DV Systems社の「ZCam」が使われているのかも?


リンク

公式

プレスリリース
E3 2009
Project Natal

関連

サイト
関連サイト

自作のコースでレーシング! PS3「ModNation Racers」

アバター、レースマシン、コースや天候をエディット(デザイン)できる

ModNation Racers」の開発元は「UNITED FRONT GAMES


Exclusive Debut Trailer

E3 09: Level Designer Walkthrough


E3 09: Developer Walkthrough


photo
リトルビッグプラネット
ソニー・コンピュータエンタテインメント 2008-10-30

by G-Tools , 2009/06/08

photo
SPORE ギャラクティック アドベンチャー
エレクトロニック・アーツ 2009-06-25

by G-Tools , 2009/06/08


リンク

公式

開発

関連

記事

ICOチームの新作は「The Last Guardian」

ICO」「ワンダと巨像」の上田チームの次回作が、E3にて正式発表されたようです。

トレイラーを掲載。

The Last Guardian - E3 09: Conference Trailer


photo
ICO PlayStation 2 the Best
ソニー・コンピュータエンタテインメント 2004-08-05

by G-Tools , 2009/06/08

photo
ワンダと巨像 PlayStation 2 the Best
ソニー・コンピュータエンタテインメント 2006-06-08

by G-Tools , 2009/06/08


リンク

公式

関連

ゲーム
Expo

触れられる“バーチャルペット”ゲーム

SCEEから発表された、PS3用のPLAYSTATION Eyeを利用したゲーム

SCEE : EyePet

最近ブームになっている「ARAugmented Reality拡張現実)」技術をゲームに取り込んでいるこのゲームは、ロンドンスタジオが開発している。

ヨーロッパでは2009年に発売予定だそうだ。


SCEJ : Eye of Judgment

Review

この「THE EYE OF JUDGMENT」も「PLAYSTATION Eye」を使ったゲーム。

画像認識は「Sony CSL(ソニーコンピュータサイエンス研究所)」の「CyberCode」技術によって作られているそうだ。


photo
3Dキャラクターが現実世界に誕生! ARToolKit拡張現実感プログラミング入門
橋本 直
アスキー・メディアワークス 2008-09-17

by G-Tools , 2009/05/29

photo
PLAYSTATION Eye(CEJH-15001)
ソニー・コンピュータエンタテインメント 2008-07-24

by G-Tools , 2009/05/29

photo
THE EYE OF JUDGMENT(アイ・オブ・ジャッジメント) BIOLITH REBELLION 機神の叛乱
ソニー・コンピュータエンタテインメント 2007-10-25

by G-Tools , 2009/05/29


リンク

公式

関連

Sony CSL
EYE OF JUDGMENT
E.T.C.

Home > ゲーム

TopHatenar
購読者数・ブックマーク数相関グラフ
リンク - Blog
クリエイター
展覧会
Adobe
SIGGRAPH
with Ajax Amazon

Return to page top

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。